カフヴァール

 新たな古戦場の光属性敵「カフヴァール」。


 もともとはケルト神話の太陽神「ルー(orルーグ)」の持っている光り輝く兜です。
 当然ながら他のファンタジー系ゲームでは敵ではなく兜として出てくることが多く、私は「世界樹の迷宮3」で見かけました。


世界樹の迷宮III 星海の来訪者 特典 サウンドトラックCD付き

 名前から鬼のようにカットしてくるのかと思っていましたが、蓋を開けてみると「盾壊し光線」でこちらの防御を下げるという予想外の行動。メーザーで灼熱を付与するのが若干太陽神由来か。

 背中から蒸気をバーッと出すわ掌に仕込まれた三連メーサー砲撃ってくるわでいかにもバルツ産のような雰囲気。
 星の民も科学系とか生物系とか魔法系とかに分かれていたんでしょうか。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する